Drone Inspection

ドローンによる点検・保守ソリューション

国交省登録管理団体の認定資格を保有する操縦士のスキルと、
電力・通信工事の施工現場で培った技術力で、
点検~保守・修繕までワンストップソリューションを提供します。

時間とコストが掛かる足場、高所作業車や特殊車両の使用が不要になり、
従来の点検方法より効率的に、安全に点検することが可能になります。

SERVICEサービス紹介

01鉄塔・送電線点検、見通し撮影

送電線や鉄塔の巡視・点検では、習熟した保全作業員による目視点検が主流となっていますが、鉄塔昇塔に大きな労力と時間を要するという課題があります。
ドローンを活用することにより、作業者による鉄塔昇塔の必要がなく、安全且つ効率的に点検作業を行うことができます。

02太陽光パネル点検

従来、作業員が目視により異常箇所を発見する点検方法が一般的ですが、ドローンを使用することで3MW程度のメガソーラーを約4時間ほどで点検することが可能です。
また、地上から点検することが困難な場合も上空からの点検により、安全に調査ができます。

03橋梁・インフラ設備点検

点検員が近接目視でひび割れを確認するために、特殊車両を使用した下面点検や、水上から撮影をして点検する方法が一般的な橋梁点検ですが、ドローンであれば側面、下面、橋柱の撮影が可能になるため、点検時間を大幅に削減することができます。

04外壁点検

可視光カメラと赤外線カメラで点検することにより、0.2mm程度のクラックが発見できるだけでなく、タイルの浮きや欠損も発見することができます。
また、点検時の足場仮設が不要なため、大きなコスト削減が見込めます。

使用機器紹介

  • DJI MATRICE 210 RTK

    17インチプロペラと高性能モーターの組み合わせで強風時でも安定して飛行します。上方ジンバル及びデュアルジンバルが設置する事により、上方面の撮影、Z30/XT2での同時撮影が可能です。

  • DJI Zenmuse Z30

    Zenmuse Z30は、30倍光学ズームと6倍デジタルズームを搭載した、総合倍率最大180倍の市場で最もパワフルな一体型空撮ズームカメラ。

  • DJI Zenmuse XT2

    最先端のスタビライザー技術およびマシンインテリジェンス技術に、FLIR Tau 2 サーマルセンサーと4Kビジュアルカメラを搭載。

  • DJI PHANTOM 4 PRO V2.0

    1インチ20 MPのCMOSセンサーを搭載し、4K/60fps 動画と14fpsのバーストショット (静止画の連続撮影)を撮影できます。

CONTACT

ドローン事業についてのお問い合わせ・ご相談等、
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ内容必須
業務種別必須
お名前必須
フリガナ必須
会社名必須
電話番号必須
メールアドレス必須
任意お問い合わせ内容詳細
必須

BUSINESS事業内容

  • インフラエンジニアリング事業

    • 携帯電話の
      インフラ・ネットワーク構築・運用保守

      無線基地局工事 運用保守 プロジェクト受託 エンジニア派遣
    • IoT
      インフラ・ネットワーク構築・運用保守

      スマートメータ 交換・設置工事 IoTネットワーク構築
  • システムエンジニアリング事業

    • 業務自動化コンサルティング
      システム開発

      IoT関連システム ソフトウェア開発RPAドローンによる点検・保守ソリューション

CONTACT

サービスについてのお問い合わせ・ご相談等、
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

03-5769-21419:00 ~ 18:00(平日)
お問い合わせ
お問い合わせ