BLOG

ベイシス株式会社 社長 吉村公孝のブログ

ビジネス 2018.04.16

RPA事業に本格参入します。

RPA事業に本格参入します。

弊社はRPA事業に本格参入することを決定致しました。

【RPAとは】

ビジネス感度の高い人はみなさんご存知だと思いますが、RPAとは、Robotic Process Automationのことで端的に言うとホワイトカラーの業務を自動化するテクノロジーです。(詳しくはこちら

 

昨年あたりからホワイトカラーの生産性を高める方法として注目され、今年に入ってから新聞などのメディアでも見かけることが増えている注目のテクノロジーです。

 

 

【なぜBasisがRPA事業に参入したのか】

「なぜBasisがRPA事業に参入するの?」と思われる方もいらっしゃると思いますのでご説明したいと思います。

 

まず先に結論を言うと、弊社の既存顧客のニーズも高く、弊社の既存事業にシナジー効果のある事業だからです。

 

まず弊社の事業ですが、おそらく携帯電話などの通信インフラ工事をしている会社と思われている方が多いのではないかと思いますが、実を言うと弊社の携帯インフラ事業にしめる工事系の売り上げ比率は10%程度です。

 

残りの9割は各種プロジェクト管理、キャリア向け技術支援、インフラの運用など、大半の社員の仕事はパソコンに向かって作業をするような仕事です。

 

したがって、弊社の事業はRPAを中心としたITのテクノロジーでまだまだ効率化や自動化ができます。

 

そして自動化を進めることで今まで以上に正確に早く低コストでプロジェクト管理やその他の業務を進めることができます。

 

このようなホワイトカラー業務の生産性向上は、弊社や弊社のお客様だけではなく、今日本中の企業が求めていることだと思います。

 

弊社では近年「IT力強化」を重要方針として掲げ、昨年の秋頃からRPA事業に着目し準備を進めてきました。

また、お客様先でのRPAのトライアル導入も進めてきました。

 

その結果、お客様からの評価も上々であり、世の中のニーズも急激に高まっていることからこの度の意思決定に至りました。

 

しかしながら、RPAはまだまだ発展途上なテクノロジーであることも事実です。

 

弊社内でもRPAやAIなどをキーテクノロジーとしたプロダクト開発を進め、今以上に世の中に役立つ製品を作り、この事業を育てて行きたいと思います。

 

まずは弊社の属するインフラ系の業界を中心にRPA導入コンサルやツール導入、運用サポートなどを行いますが、もちろん他の業界でもサービス提供はできますので、ご興味のある企業様は弊社までお気軽にお問い合わせ下さい。

 

よろしくお願いします(^^)

 

CONTACT

サービスについてのお問い合わせ・ご相談等、
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

03-5769-21419:00 ~ 18:00(平日)
お問い合わせ
お問い合わせ